取締役

代表取締役社長岡村 陽久Haruhisa Okamura

岡村 陽久

アドウェイズ・グループの設立者。
アドウェイズの前身となるアドウェイズエージェンシーを2000年に創業後、2001年2月に大阪で株式会社アドウェイズを設立。
設立時に代表取締役社長に就任後、現在まで同職に在任。

取締役西岡 明彦Akihiko Nishioka

西岡 明彦

2003年4月にアドウェイズに新卒入社後、モバイルアフィリエイトサービス「Smart-C」を立ち上げ、国内取扱高No.1モバイルアフィリエイトサービスに育成する。2006年に管理本部長に就任後、2008年アドウェイズの執行役員に就任。
また、アドウェイズ・ベンチャーズの代表取締役を兼務。
2010年6月に取締役に就任。

取締役野田 順義Nobuyoshi Noda

野田 順義

2001年に富士フイルム株式会社に入社。写真関連製品の海外マーケティングに従事。
その後、2006年にアドウェイズに入社し、モバイル広告事業を担当。
株式会社電通レイザーフィッシュを経て、当社に復帰し、モバイル広告事業の責任者となる。
2011年に執行役員に就任後、2013年6月に取締役に就任。

取締役山田 翔Sho Yamada

山田 翔

2007年アドウェイズに入社後、新規メディアの立ち上げを担当。2009年10月、PC向けアフィリエイトサービス「JANet」のプロダクト責任者に就任。その後、スマートフォン向け広告配信サービス「AppDriver」など新規サービスの立ち上げに貢献する。
2012年10月に新規事業開発室室長に就任。
2014年4月にアドウェイズ執行役員、2016年1月に上席執行役員に就任後、2016年6月より取締役に就任。

執行役員

上席執行役員 管理担当田中 庸一Yoichi Tanaka

田中 庸一

2006年3月にアドウェイズ入社後、経営企画責任者として東証マザーズ上場や伊藤忠商事との資本提携などの資本政策及びM&Aを取り仕切る。以後、一貫して管理畑を歩み、2008年9月に管理本部長に就任。
2009年4月よりアドウェイズの管理担当執行役員に就任後、2011年4月に上席執行役員(管理担当)に就任。
現在、財務・経理・IR・総務などを統括。

上席執行役員 経営戦略担当鹿野 晋吾Shingo Kano

鹿野 晋吾

2007年4月にアドウェイズに新卒入社後、PC向けアフィリエイトサービス「JANet」を担当。2010年4月にインターネット事業部の責任者に就任。
2013年4月に広告担当執行役員に就任、2015年7月にグローバルマーケティングを担当し、2016年1月より上席執行役員に就任。
2016年1月に上席執行役員に就任。
2018年4月より、経営戦略を担当。

執行役員 HRM担当松嶋 良治Yoshiharu Matsushima

松嶋 良治

1997年にインテリジェンスに入社後、米国価格比較サイトDealTime.com、米国NASDAQ上場企業Promotions.comなどを経て、2004年3月にアドウェイズの取締役に就任。
2005年9月に愛徳威軟件開発(上海)有限公司の董事、2008年8月にトイビィー・エンタテインメント(その後、アドウェイズ・エンタテインメントに変更)の代表取締役、2009年6月にアドウェイズブックスの代表取締役に就任(兼務)。
2011年6月に当社取締役を離任後、2012年10月にアドウェイズの採用・広報などを担当するHRM&PR担当執行役員、2015年7月より執行役員 HRM担当に就任。

執行役員
グローバル事業開発担当
李 相元Sean Lee

李 相元

2000年にサムスングループに入社、その後18年間に渡り同社、楽天株式会社及びAmazon.com, Inc.において、マーケティング、事業統括、研究開発、経営戦略等、会社経営全体に携わる。
2016年11月にアドウェイズ入社後、グローバル事業の本部長に就任し、これまでの知見を活かし海外事業の強化に従事。その後、インド拠点のCEO及び韓国拠点の取締役を兼務。
2017年7月よりグローバル事業開発担当の執行役員に就任。

執行役員
国内広告事業担当
中山 祐太Yuta Nakayama

中山 祐太

2010年4月にアドウェイズに新卒入社後、PC向けアフィリエイトサービス「JANet」を担当。
2013年10月にアプリ・web営業部門を新たに立ち上げ、責任者に就任。
2017年4月に国内広告事業部の本部長に就任後、2018年4月より執行役員 国内広告事業担当に就任。